LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


Vinポットホルダーだけどブランニュー(笑)。


e0122024_12301178.jpg

編み方を攻略したおかげでこれからは自分好みの色で
このポットホルダーは編むことができる(笑)。
糸がVin糸ならこれもまたヴィンテージポットホルダーになるのかな?
ある程度の編み方を理解してたおかげで解読できたこのレシピだけど
この先他のレシピを読み解くにあたって学んだことも多かった。
とりあえず編み方の名称は英語で覚えることができたし。
目数や編み方の指定の仕方も法則みたいなものがあるようだ。
編み方の途中でいきなり入ってくる編み方の説明はいまだに
ちんぷんかんぷんだけど、でもまあ日本の編み物の本だって
わからないことは適当に察して乗り越えてるのだからその要領で
勧めていけばいいんだよね(^ω^)
ほどけてこない限りそれが正解だと信じて編み続けてみるよ(笑)。
そうしてるうちにいつか正解に辿り付くはずさ〜♪

e0122024_12341065.jpg

それにしてもコースターと違いある程度の大きさのあるポットホルダーを
二枚編むのはさすがに大変だった…。しかも糸が途中でなくなってしまい
裏表で微妙にアイボリーの色が違うし(笑)。
Vinレシピで編んでるのだから糸もVinモノにこだわりたかったんだよね。

e0122024_12315454.jpg

編み込みは糸を二本どりでよりアクセントを強調して…。
レース針では二本どりの糸を拾いづらかったので編み針は
普通のかぎ針に変えて編んでみました。
中心に合流して戻ってくるときの編み方がよくわからず
もうそこは自己流で乗り越えた。
こういうところの編み方にも正しい編み方というものは
あるのだろうか??

e0122024_12321420.jpg

ちなみに裏側はこんな感じ。
情報が少ないアメリカレシピはせめて裏側の写真は
マストで載せて欲しいものだよ。

e0122024_12323883.jpg

リングを付けた方がよりそれらしくなるのだけど我が家には
プラスチック製のわっかがなかったとのでとりあえずはそのままで。
日本の手芸の本だと編んでる途中で輪っかもあみつけちゃうのだけど
このレシピでは最後に縫い付けるように書かれてたしね。
なので輪っかが手に入ったらつけることにしよう。

e0122024_1340681.gif

わたしの編み物熱は冷めることなく加速する一方でして
もうすでに新しいプロジェクトに突入中↓

e0122024_12325384.jpg

次の作品はVinポットホルダーの定番中の定番。
センターフラワーのポットホルダーです(*´▽`*)
やはりこれは編めるようにならないとだよね♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-30 13:44 | ハンドメイド

ポットホルダー*


インターネットって凄い(^ω^)

e0122024_108996.jpg

やっぱりデイジーのポットホルダーも編んでみたくなり
ネットで検索してみたら出てきた出てきた。
今や探し物はなんでもネットにあるもんだよねえ。

e0122024_109197.jpg

とは言え出てきたものの、アメリカの編み物って
編み図が無くてテキストでの説明なんですわ…。
慣れてないわたしにはまるで暗号。
これまたネットで基本となる記号だけは調べてみたが
何が書かれてるかはちんぷんかんぷん…( 一一)
が、しかし!とりあえずデイジーのコースターで大体の
編み方の仕組みはわかってるわけなので、それを頼りに
暗号解読にとりかかったのでした…。

e0122024_1093245.jpg

簡単な編み図を書いて目数を確認し、その先どうやって
目が増えていくかを割出し、さらに編み方の確認。
中心は玉編みがメインで花びらは長々編み。
やってること自体は難しいことは何もない。

e0122024_1094514.jpg

てなわけで編みあがったのがこれ。
コースターに比べるとかなりでかいね。
コースターはシェル編みで花びらを編んだけどこれは
ただただ長々編みを増やしていくだけ。
編み方としてはポットホルダーの方が簡単だったかも。
編み図さえあればなんなんく編める程度の作品なんだよ!
なのにこれ、デイジーの編み方がわかってなかったら絶対に
解読できなかったと思う…。何故アメリカの人は
この説明で編めるのかが不思議でならないのだ。

e0122024_101025.jpg

編み方を確認した後はちゃんとお気に入りの糸で編み直し。
ロイヤルブルーのやつは編み図替わりに見本としてとっておこう。
真ん中がやたらとでかいなあと思ったらこれはデイジーでなくて
サンフラワーのポットホルダーだった。
なるほど。そういえば見本の写真はそんな色合いだ。
コースターと違いポットホルダーは同じの二枚作ってはぎ合せるのだよ。
そう同じのを二枚…。
コースターサイズなら量産できてもポットホルダーになると正直飽きる!
完成できるのかこれ?
そして糸は足りるのか?
とりあえずできるところまで進めてみよう。
コースターでは二枚をはぎ合わせてないからそこがちゃんと
出来るかも心配だよ〜。あードキドキ。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-26 10:39 | ハンドメイド

編みたてなのに*


細手の糸で編んだドイリーはやはり繊細でキレイ…(*´▽`*)
e0122024_1452133.jpg

レース編みとはこうでなくっちゃって感じだよね♪
ジョアンやマイケルズなどの大型クラフトストアでは
ほとんど扱っていない細番手の糸。
スリフト福袋で大量にGETできてたのはラッキーだった。

e0122024_1454835.jpg

デッドストックだったと思しきカラーはとてもキレイな
状態で残ってたのだけど...、

e0122024_146627.jpg

途中まで使い終えてたピンク系だけはダメージがひどくてね…。
やはり人の手に触れただけでも手汗などで汚れになるのでしょうなあ。
ほら、白いシャツとかってきてなくても年数がたてば
だんだんと黄ばんでいくじゃあないですか。

e0122024_1462071.jpg

それと同じよう人の手に触れまくったであろう糸は汚れがでてしまうみたい。
編みたてのドイリーなおにシミがちらほらかなりある。
なので編みあがって最初にしたのは漂白(笑)。
それでも完全にきれいにはならなかった。

e0122024_1464076.jpg

うすうす気づいていたけど、同じ番数でも日本の編み物の
本で紹介されている太さとこちらの糸は違うようだ。
ダイソーで買ってきた糸は40番なのに、30番のVin糸よりも太いもん。
(レース糸は数が大きいほど細いのです。)
だからデイジーのコースターも本では20番糸指定だったのに
手持ちの20番糸で編んだらあんなにも小さかったのか!
そして指定の2番レース針はやはり糸に対して太過ぎたんだ。
編んでいておかしいなあとは思ってたんだよ。
これからはもっと自分の感覚を信じよう。
糸と編み針のバランスはあくまでも目安で編む人の力加減によって
また変わるものだしね(^ω^)







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-24 14:24 | ハンドメイド

カード作り*


ベイビー用のカードは特に作るのが楽しいし…(^ω^)

e0122024_1347877.jpg

優しい色使いのカードに愛らしいスタンプを使って
とことんラブリーに仕上げるのがわたし好み…(^ω^)
ピンク好きのわたしとしてはベイビーがガールだと
特にはりきっちゃうし♪
生まれてくるベイビーがボーイでもガールでもかわいいことには
変わりないのだけど、手作りにかける意気込みとしては
正直なところボーイとガールではかなり差が出てしまう…(;^ω^)
やはりガールのために作ったものの方が圧倒的に多いんだよね(笑)。

e0122024_13475246.jpg

カードに添えて贈るギフトカードもベイビーバージョンを。
今はこんなに可愛いギフトカードがあるのか!!

e0122024_13483525.jpg

カードを作った後でギフトカードホルダーにしてもよかったなあと
気づいたわたし…。
一時期ギフトカードホルダー作りにはまりあれこれいろんな
デザインをトライしてたのに、いざ贈る段階になってみたら
そんなことすっかり忘れてて…(;^ω^)
やってることがどこかちぐはぐなのはいかにもわたしらしいんだけどさ〜(笑)。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-22 14:50 | ハンドメイド

花盛り?*


咲いた〜♪咲いた〜♪デイジーの花が〜(*^▽^*)♪
e0122024_13372224.jpg

編み続けること数日。
作業台の上はデイジーの花が花盛り(笑)。
もうすっかり当初の予定だったコースター作りという目的は忘れてます。
ただただ編むのが楽しくなってる(^ω^)

e0122024_13412889.jpg

ターコイズも実は土台の色が違うのが二種類あります。
よく見るとナチュラルとホワイトなんですよ(#^^#)
どちらかというとナチュラルを土台にした方がより
Vin風味が増すような気がしました。
ま、これは好みの問題だけどね〜。

e0122024_13382780.jpg

さすがにターコイズばかりでは飽きてきたので
黄色でも編んでみました。
今一つパッとしない仕上がりだったけどアイボリーのマグとの
相性は抜群でしたわ(*^^*)

e0122024_13375846.jpg

そして念願だったピンクも編みました!
ちょびっとさんどうどうこれ??
やっぱりピンクはマストだよねー(*^▽^*)

e0122024_13383920.jpg

とりあえずマグも置いてみる。
土台を白にしたのは白マグを合わせるといい感じかも♪

e0122024_13385669.jpg

ピンクバージョンは現行の糸で編んでます。
なのでピンクの色がちょっと違うんだなこれが…。
もっともっとこゆいピンクで編みたいんだよー。
でもまあ仕方がない。
それにしてもこのDMCの糸の編みやすいこと編みやすいこと。
手にかかる負担が全然違う!
とにかく滑りがいい。
VinでなくてもいいからスリフトにDMCのレース糸が
出てくることを期待するばかりです(笑)。







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-20 14:29 | ハンドメイド

FIRE KINGの計量カップ*


見つけると買ってしまうものはいくつがあるのだが…、

e0122024_11141551.jpg

その中でも買うたびに何故買ってしまうのだろうと自分でも
不思議に思うのがこのFire Kingの軽量カップ。
特にカワイイわけでもないのだがスリフトにあると
どうしても無視できないんだよねえ。
ミルクガラスの値段が高騰してる近所のスリフトだけど
Fire Kingでもこれは普通に1.99ドルの値段が
つけられてました。

e0122024_1127773.jpg

いつの日かはオリジナルレシピなんかを添えて
この軽量カップを誰かに贈りたいという野望があるのだが
オリジナルレシピなんてまず無理。
絶対無理無理(笑)。
クラフトにはこれだけのめり込めるのに料理はどうも
だめなんだよねえ〜(;^ω^)
かと言って美味しいもは食べたいと思うので
それなりに頑張ってはいるのだけどさ〜。
だけどレシピ通りが精一杯だね(*´ω`*)

e0122024_11272111.jpg

で、結局いつものように作業部屋に運ばれこやつには
ソーイング用のクリップを入れるという役割が与えられました。
このクリップ、収納に困ってたのだがこれが実に丁度いい。
持ち手があるので棚から出しやすいし、
裾すぼまりのカタチのおかげが中のクリップが取り出しやすい。
思いのほか役に立ち珍しくいい買い物したなあと思えた
軽量カップでした(笑)。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-18 12:27 | ファイヤーキング

デイジーのコースター*


かわいい〜かわいい〜ただただかわいい〜(*^▽^*)

e0122024_5394863.jpg

何かいいモチーフはないかと手持ちのレースの本を
パラパラ眺めていたら出てきたデイジーのコースター。
ヴィンテージポットホルダーではおなじみのデザインだけど
コースターサイズの編み図が我が家にがあったとは
今まで全然気が付かなかった!
こりゃFKマグにぴったりのデザインではないかと編み始めたら
楽しくてまあ止まらない、止まらない(笑)。

e0122024_540267.jpg

まず土台のドイリーをシェル編みで編んでそれから花びらを
編みこんでいくのだけどこの作業がたまらなく楽しいんだよね♪
だって何の変哲もない普通のシェル編みのドイリーが
物凄くかわいく変身しちゃうんだもん(^ω^)
糸端の処理が嫌いで糸の色を変えることは避けてたのだけど
これは不思議と苦にならず次々と編み続けてしまったよ〜。

e0122024_5405414.jpg

使ってる糸は以前スリフトで大量買いしたVinのレース糸。
色は大好きなターコイズ(^ω^)
その時は別にVinだからとこだわりはなく、ただたくさん
袋にレース糸に詰まっていてお買い得だと思って買っておいたのですわ。
でもいざ編み始めてみると自分好みのVinテイストな作品が
作れちゃうので買っておいてよかったと今はしみじみその時の自分に
感謝しております(笑)。

e0122024_542665.jpg

本の指定では20番レース糸だったのでそのサイズで編んで
みたらちょっとマグには小さい感じ。
DURALEXの小さいサイズのグラスがぴったりでした。

e0122024_5414545.jpg

マグにはそれより太い糸で編んでみた。
10番レース糸くらいなのかなこれ?
非常に滑りの悪い糸で手が腱鞘炎になりそうなのだが
頑張って編上げましたわ。

e0122024_6274721.gif

フリマなどでデイジーのポットホルダーを見てどういう風に
編んでるんだろうと思ってたけど、いざ自分で編んでみたら
とても簡単でした(*´ω`*)
だけどこのサイズだから飽きずに編めるってのもあるんだよね。
大作になるといつも途中で飽きて挫折しちゃうんだよ…(;^ω^)
なので無理せずコースター作りに励むことにします。








にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-16 06:30 | ハンドメイド

Acacia Wood Platter*


欲しかったウッドのプレートを発見しました(*^▽^*)

e0122024_1451967.jpg

なんと一度にまとめて4枚!

e0122024_1461690.jpg

だけどお値段は驚きの4枚セットで10.50ドル。
うおっーー!

e0122024_1463336.jpg

だけどこの日のサルベーションは全品50%セールだったので
半額の5.25ドルで買うことができました。
本体の直接値段が書かれてるのはかなりがっかりなのですが…、

e0122024_1464570.jpg

それ以上にがっかりなことにこのプレーだけ割れてるのですわ。
あ、売られてた時は4枚がテープでぐるぐる巻きにされてたので
値段を直書きされたのはこの一枚だけで済みましたです。
セット物が1枚だけ割れてるのを見た瞬間現れたのがこの方…↓

e0122024_147295.jpg

あー、またわたし試されてるのか…?
と思いつつも、スリフトは持ちつ持たれつの関係だしと
ここはごねることなくお買い上げ…(^ω^)
わが家は二人だからとりあえず二枚あればいいし、
三枚でこの値段なら十分にお買い得だからさ〜♪

e0122024_1474745.jpg

ただ問題なのはこのプレートちとでかい…。
わたしの欲しいのはこの半分のサイズなんだよ。
これだとちょっとおやつタイムというよりはしっかり
お食事が出来ちゃうサイズ。
しかもこのプレートやたらと重いんだよね。
使うのにちと気合が必要だわ。

e0122024_148155.jpg

Jade-itのプレートを合わせたいところだけどわが家には
丁度いいサイズのがない...。
なので合わせてみたのは以前スリフトで見つけた
ユナイテッドエアラインの四角いプレート。
スリフトに大量に放出されてたんだよ。
サイズ的に丁度良かったので4枚だけお買い上げしといたのだ。
ちょうどこのウッドのプレートにも合うので買っておいてよかったよ〜。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-14 14:44

すぐにでも飽きるかと思ってた編み物熱はいまだ冷めることもなく…。
e0122024_15165122.jpg

ついにはこんなものまで引っ張り出して編みだしてしまった…(;^ω^)
特大サイズのBaker's Twineはラッピングや
カードメイキングに使おうと思って購入したもの。
これはお得意のスリフトではなく、こじゃれた雑貨屋さんで
10ドル近いお金を出して購入した高級品なのでありますよ!
スリフトで買いだめた格安編み糸で編んでるわたしには
やたらと高い糸に感じてしまうが、これは決して編み糸では
無い訳で、実際編んでみると編みづらいったらありゃしない。
撚りが甘いので目を拾うとき糸が割れちゃうのですわ。

e0122024_15171534.jpg

だけど頑張って編上げた(^ω^)
勝手にかわいらしいクリスマスカラーのコースターが
出来ると期待してたのだが、いざ出来上がったのが
非常に貧乏くさい一品でなんかちょっとがっかり…( 一一)
子供の頃スキーの時に必ず履かされ厚手の手編みの靴下を
思い出してしまったよ…。

e0122024_15172833.jpg

だけどサイズ的にはコースターにぴったりでした。
10番のレース糸で編んだ白いやつはコースターには小さすぎて
亜土ネコちゃん敷きになってしまったからねえ。

e0122024_1517481.jpg

素朴な風合いは意外と力強くFKのマグにも負けてない。
まあ悪くはないか…。
だけど二枚目はないな。
Baker's Twineはやはりペーパークラフトに使うことにしますわ〜(*^^*)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-12 15:35 | ハンドメイド

あなたがもしや...?*


も、もしかしてあなた様こそが…?

e0122024_823476.jpg

スリフトの神さま??

e0122024_831421.jpg

久しぶりに立ち寄ったGardenaのグッドウィル。
雑貨が雑多に置かれてる棚の片隅に何故かこれが一つだけ
転がっていたのですよ。

たまごちゃんがスリフトに出るなんて珍しい〜(*^▽^*)

と、思いつつ値段を見てびっくり( ゚Д゚)

e0122024_8241452.jpg

たまごちゃんが一つで2.99ドルですと( ゚Д゚)
こ、ここはスリフトだよね( ゚Д゚)
しかもGardenaのグッドウィルはうちの近所の
グッドウィルとは違い雑貨のスタート価格は99セント。
なのにこのちっこい人形が2.99ドル( ゚Д゚)
そのスリフトのモノの相場としてはありえない高値なのですよ!
フリマではひとつ50セントとか1ドルで売られてたたまごちゃんが
スリフトでこの値段ででてくるとはもしかしてあなたさまは…、








スリフトの神さまですか( ゚Д゚)








この値段でも買えるのかと試されてるわたし?

e0122024_8242844.jpg

などなど短い間で色々な妄想を膨らませながらも
結局お迎えしてきちゃいました(笑)。
だってこの容貌見た瞬間スリフトの神さまだー!って
思っちゃったんだもん(#^.^#)
だけど実際のところ彼の正体はノアの箱舟のノア。
何故彼だけコロンとスリフトの棚に転がってたのが不思議でならない。
本当なら相棒のノア夫人もいるはずなのに!
なんとも不思議な出会いをした彼はこの先も我が家では
スリフトの神として崇めていきたいと思っておりまする(笑)。







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-05-10 08:46 | お人形