LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

キラキラリース*

よしっ、やるか!
e0122024_1054737.jpg

朝起きたらちょいとやる気があったので念願だった
リース作りにとりかかりました。
土台にするのは↑のタイプのリース。
これが一番安いんだよね~(●^o^●)

e0122024_10541850.jpg

その土台に↑のマテリアルをぐるぐる巻きにして
完成したのがこちらのリース...↓

e0122024_10542893.jpg

なんともいえない厚みがかわいらしいのだけど
壁に飾る時はちょっとどうかなとも思う出来栄え...。
Spoonさんがダラーショップにいい感じのが売ってると
教えてくれてたのだけど、とりあえず材料を揃えて
しまってたのでひとつは土台から作ってみることにしたのでした。
せっせと溜め込んだリース作りのための材料を
引っ張り出していろいろ組み合わせてみるのだけど...↓

e0122024_10544078.jpg

なかなか思うようにはいかないもんだなあ...。

e0122024_10545110.jpg

見つけた時は嬉しかったピンクのマーキュリーグラスも
このリースには今ひとつ。
もっとパンチのある色の方がいい!
理想は赤なんだけどこのサイズの赤玉はないのですよ!
なんか妙に小さいサイズにこだわって集めてたから...(-_-;)

e0122024_1055166.jpg

全体的に赤みが足りない感じなんだよねえ。
もっとパンチのある赤の飾りが欲しいところだよ。
てなわけで今回はグルーガンで完全に留めつける所までは
いたらず上に並べた状態でとめたまま...。
今週末はPCCのフリマの日だからそこでのいい出会いに
期待することにしよう。
何が必要かはやはり作ってみないとわからないとこ、
あるんだよねえ~。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-27 11:08 | ハンドメイド

クッキー*

さてと...、

e0122024_15145360.jpg

感謝祭の連休中、街はセール一色だというのにわたしは
出かける気合もなく家で待ったりすごしておりまする(・∀・)
なんかちょっとそこまで出かけるのも億劫で大好きな
お菓子すら買いにいけない...(笑)。
以前のわたしなら作るより絶対買う方を選んだのですが
なんとも珍しいことにクッキーなんて焼いてみちゃいました。

e0122024_1515452.jpg

しかも新しいレシピで~(*^▽^*)
たまたまクックパッドをのぞいてみたらプレミアムサービス
の無料お試し期間中だったのですわ。
今まで気になってた人気レシピがサクサク見れるのが楽しく
いろいろ見てたらなんかわたしにも出来そうなレシピが
あったので試してみたのですよ。

e0122024_15151779.jpg

とりあえず焼けたは焼けたけどなんかこれとても硬い...。
説明にも固めのぽりぽりクッキーとかかれてたので
商標に偽りはないんだけどさ(笑)。
なれた人ならレシピを見ただけでそんな焼き上がりか
わかるのだろうけどド素人のわたしにはそんなのわかる
わけもなく、出来上がりをみてこうなるのかと納得する感じ...。
ちょっとの違いで仕上がりって変わるのね。
お菓子作りというのはほんと奥深いものですわ。
以前紹介したブックオフで買ったお菓子作りの本
クッキーがとても美味しいとその本を愛用してた方に
教えてもらったのだけどわたしからみるとかなり
本格的レシピのクッキーでまた試すにはいたらず...。
簡単だよと言ってくれたのだけどねえ~。
慣れてないことというのはどうしても臆病になっちゃうよね。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-25 15:37

Happy Thanksgving*


今年もこれの出番がやってきましたっ(●^o^●)
e0122024_11152155.jpg

毎年サンクスギビングは友人の家にお呼ばれ。
今年もおすそ分け用の空のパイレックスをぶら下げて
いそいそと出かけてきました(笑)。
以前は早めにいってちゃんとお手伝いもしてたのだけど
最近はすっかり怠けてしまって出来上がりの頃合を
見計らって参上するわたくし...(#^.^#)

e0122024_11153414.jpg

到着した頃にはほぼご馳走は完成しておりました。
友人宅のパイレックスはお姑さんの代から引き続き
使われてるもので特に特別なものというわけではない
普通の日常品として扱われております。

e0122024_11154678.jpg

なので時々こういうことが起こる...。
これ、蓋が違うし!

e0122024_11155659.jpg

ゴールデンバタフライのキャセロールが多いので
合わせて使ってもらおうとわたしが差し入れした
グレービーソースボード。
余程わたしの方がこだわりがある感じ(笑)。
だけどちゃんとこの存在を忘れず覚えていてくれて
今日のこの日に使ってもらえただけでも満足だよ(*^ー^*)
たとえ蓋が違っても...。

e0122024_1117324.jpg

何もお手伝いをしなかったわたしもせっせと
テーブルの場所作り。
メインのターキーさまの場所を空けておかねば!
ドーンと丸ごときて欲しいところだけど
ここは食べやすさを考えてカットされた状態で
やってくるのでした...↓

e0122024_11171828.jpg

もちろんこれが一羽分ではありません。
ターキーのほんの一部(笑)。
今年のターキーは18だか19パウンドと小さかったんだ!
と、友人はぼやいてたけどチキンに比べりゃやはり
巨大な丸焼き...。
ちなみにこれが焼きあがり...↓

e0122024_1143353.jpg

見た瞬間毎年でかいねえと言ってしまいます...。
でも友人に言わせればこれは小さいのだそうです。
ターキーは最低でも20パウンド以上なきゃだめなんだそうだ(笑)。

e0122024_11551285.jpg

で、みんなで美味しくサンクスギビングのご馳走を
食べた後はおみやげのお弁当作りに入ります(o^∪^o)

e0122024_11172883.jpg

彩りよくご機嫌に詰めてたら友人がこれも持っていけと
ターキーの巨大な手羽をよこすので、

いらないよー!

と、断ったら

そんな遠慮なんかしなくていいから、ほらっ!

と、言うので

遠慮でなくてほんとにいらないからー!

と、強く辞退したのにもかかわらず強引に一番上に
乗せられてしまったのでした。
せっかく美味しそうに詰めたはずなのに物凄く
ワイルドな仕上がりになってしまったぜい(笑)。
なにはともあれ今年も友人一家のおかげで楽しい感謝祭が
過ごせましたです。
友人一家のみなさま、いつも本当にありがとう~♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-23 12:00

随分前にスリフトで見つけたフェザーのリース...。
e0122024_17104266.jpg

最初はとてもかわいく感じてたのだけどある時突然
この羽の感じが妙にリアルに感じてしまい
去年は飾ることもせずしまいこんだままだったんだよね。

e0122024_17105425.jpg

とは言えデザイン自体はとても好きなものなので
やっぱり今年は飾りたいと思いちょいとリメイク
してみることにしました。

e0122024_1711411.jpg

去年はフリマでせっせとリース作りの材料を集めてたので
結構いろいろな蓄えがあるじゃないですか。
こんな小人さんが居たこともすっかり忘れてました...(^^ゞ
うーんかわいい~♪
値段がそのまま残ってたので見たらなんとひとつ3ドル!
てことは三つで9ドル...。
なのにその存在をすっかり忘れていたとは...( ̄Д ̄;;

e0122024_17111575.jpg

小人だけじゃあ物足りないので何かめぼしいものは
ないか探してみたらかわいいキャンディーケーンを発見!
うん、まあ悪くはないか。

e0122024_17112519.jpg

なーんか物足りなさは感じるけどとりあえず良しとします。
製作時間ほんの5分ほど(笑)。
どれもこれもみんなマチ針でとめただけ( ̄∀ ̄)
そんなんでも案外固定されるものなんですよ~。

e0122024_1711356.jpg

だけどやっぱりマチ針だとバランスが今ひとつ...。
グルーガンの方がやはり思うようなバランスで
配置することできるんだよなあ。
でも更なるリメイクのことを考えるとすぐ外す事が出来る
マチ針についつい頼ってしまうのでした。
まだまだこれくらいの作品じゃあこのこ達を
固定するのは忍びないのだ...。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-21 17:27 | ハンドメイド

一応悩んだけど結局は買う...。
e0122024_15124944.jpg

アンカーホッキング社のバブルシリーズのひとつ、
Inspirationのデザートカップ。
クリアガラスのバブルのカップ類はまだ時々スリフトでも
見かけることが出来るのだけどInspirationシリーズは
まず出てこない!!スリフトでのレア度はかなりのもの!
とは言え今回出てきたのはわたしが欲してたのよりも
かなり小さなサイズなんだよね~。

e0122024_1513172.jpg

写真じゃ非常にわかり辛いけど後ろにあるのが
わたしが以前見つけた大きなやつで手前にあるのが
今回見つけた小さい方。
上からみるとこんな感じ↓

e0122024_15131198.jpg

こうやってみるとサイズの違いがわかるかな??
結構サイズが違うのです...。
今回見つけたサイズはなんか<じゅんさい>の
ようなちょっと食べる珍味を入れるのに丁度いい感じ。
だけどそんなもん我が家には登場しないし(笑)。
このカップでわたしはオレンジゼリーを作りたいのだよね。
まぁ小さいといっても日本のゼリー型くらいは
余裕であるので問題なさそうだけどできれば
同じサイズのが4つの方が嬉しかったなあ。
とは言え二つで1.95ドルとステキな値段だったので
やはり置いてくるなんてことは出来ませんでしたです(*^ー^*)
安いとつい財布の紐が緩んでしまう。
これこそがスリフトで一番の落とし穴なんだよね...。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-19 15:24 | アンカーホッキング
こいつらかわいすぎるしーーo(≧▽≦)o
e0122024_15413100.jpg

友人と立ち寄ったトーレンスのGoodwillで見つけた
このカップル...。
もうなにもかもすべてがわたしのドストライクーー!
目が合った瞬間考えるまもなく手が伸びてましたさ(笑)。

e0122024_15184480.jpg

で、このカップル何かと言うと実はS&P...↓

e0122024_1544682.jpg

毎度思うのだけどちゃんと塩と胡椒で微妙に穴の
数を加減してるところがマメねえ~。
だけどどの道あっという間に詰まっちゃうから
あまり意味がないとも思うのだけど...。

e0122024_151903.jpg

なんとも見てるだけで癒されるじゃないですか...(#^.^#)↓

e0122024_1545687.jpg

この絶妙な表情がたまらない♡
ばっさばさまつげの彼女がさらにたまらないし( ̄∀ ̄)・:*:

e0122024_15192095.jpg

底をみたらJapanのシールがありました。
やっぱりかわいいものは日本製が多い!!
こういう元気な色合いのモノは我が家にはすんなりなじむので
どこに置いてもしっくりきちゃいます(笑)。
ここんとこすっかり足が遠のいてるスリフトだけども
やはり行くと楽しいんだよなぁ(●^o^●)
これは二つで3.99ドルとスリフトにしては高かったけど
一緒に行ったともだちにもかわいいねと言われたので
気分よくレジでお金をお支払いして帰ってきたよ。
自分が選んだものを褒められるとなーんか嬉しいんだよね~(^ε^)♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-17 15:22 | made in Jpan
実はとっても簡単なのです(o^∪^o)
e0122024_1458583.jpg

ブライスちゃんの網タイツ。(正確には長い靴下。)
なんだか物凄く仰々しい作業を想像されるみたいだけど
実はとっても簡単。
ミシンに慣れてる人ならば10分もあればできてしまいます。
用意するのは↑の4点。
靴下の型紙は市販のお人形の服作りの本から拝借。
縫い代部分を切り取った型紙を厚紙に貼り付け
何度も使える型紙を作っておくと便利だよ~(^_-)-☆

e0122024_15382056.jpg

先ずは入り口部分を折り返してアイロンがけ...↓

e0122024_14584258.jpg

多すぎてももたつくので5~7ミリもあれば十分です。
そして折り目をつけたら下に薄手の紙を敷いて一気に縫います↓

e0122024_14585238.jpg

一足一足縫うのではなくまとめて出来るところは一気に仕上げる!
この時必ず折り返した部分は下にしておきます↓

e0122024_1459615.jpg

この方が仕上がった時にきれいになるからです。
んでこちらが縫いあがったところ...↓

e0122024_14591663.jpg

下に紙を敷いて縫えばネット生地のような縫い辛い
生地でもきれいに縫うことが出来るんだよ~(#^.^#)
縫い終わったら下に敷いてた紙を丁寧にはがします。
本当ならトレーシングペーパーのような薄紙の方が
はがしやすいんだよね。
でもわたしは面倒なので適当にあるものでまかなっちゃいます(笑)。
紙をはがしたら中心部分をわにして折り、その上に
型紙を置いてしるし付け~↓

e0122024_15452314.jpg

このように生地に直接しるし付けするために型紙の
縫い代はカットしておいたのです。
そして縫いやすい大きさに大まかにカットして...↓

e0122024_14594272.jpg

また下に紙を敷いてしるしをつけたところを縫いま~す(*^▽^*)

e0122024_14595315.jpg

縫いあがったら下に敷いた紙ごと縫い代を3ミリにカット↓

e0122024_150326.jpg

最初から靴下の状態にカットしてから縫うよりも
後から縫い代をカットした方が全然楽なんだよね(^_-)-☆

e0122024_1501331.jpg

そして丁寧に丁寧に下に敷いた紙を外し...、

e0122024_1502464.jpg

これまた丁寧に表に返す。
このあたりの作業の方が縫うよりよほど大変です...(-_-;)
で、一足仕上げたらまずは試し履き。
この生地は伸びない生地なのでもしかしたら
入り口が狭すぎて入らない可能性もあるからね。
二足仕上げてからダメだとほんと立ち直れないから...↓

e0122024_1503456.jpg

とりあえずOKだったのでペアの方も一気に仕上げ...↓

e0122024_1504295.jpg

縫い終わったらこれまた丁寧に紙を外して表に返します。
さあ、これで完成~♪

e0122024_1505125.jpg

やはりこのワンピには編みタイツが似合うじゃないか(人´v`)*

e0122024_15109.jpg

小間物までこだわればやはりよりかわいくなるなあ。
さあさあYみんさんも是非とも秘蔵のネット生地で
タイツ作ってあげてちょ~(笑)。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-15 15:36 | ハンドメイド

タンタン タターン タンタン タターンタンタン♪
e0122024_16402020.jpg

今月のフリマの最後の戦利品はウエディングドレスのトレーン...↓

e0122024_16404062.jpg

最近のフリマでとても楽しみにしているなんでも1ドルの
古着の山から見つけました。
ウエディングドレスのトレーンに間違いはないと思うのだけど
使われている素材ははっきりいってとても素朴...↓

e0122024_16405262.jpg

飾りはこんなシンプルなお花のトリムしか使われていないし...。
ゴージャスなウエディングドレスならレースやトリムや
ボタンなど使いまわせる飾りがいっぱいで素材としては
とても魅力的なものなんだけどこれは残念ながらそんな感じではなく。
じゃあなんでわざわざこんなかさばるものを買い込んだかといいますと
このネット生地が欲しかったんですわ~↓

e0122024_164134.jpg

うーんいいねえ~(*^▽^*)
ブライスちゃんの網タイツ作るのにぴったりだよこれ(笑)。
服に合わせて小間物までちゃんとコーディネートすると
よりかわいくなるんだよ~。
だけどブライスちゃんの網タイツに必要な分なんてほんとに少しだけ。
うちにいるブライスちゃん全員に作ったとしても
余り過ぎるよな...(笑)。残りどうしようかね..(^o^;).





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-13 16:57 | フリーマーケット
わたしでなければ買わないものだろうなぁ...(*^o^*)
e0122024_17144342.jpg

生首状態のポーズ人形ちゃん。
なんと首だけなのに6ドル∑(`□´/)/
だけど状態はとてもいい~。
見つけた瞬間欲しい!!と思ったのだけど
さすがに6ドルも出して生首はどうかと思い
一度はその場を後にしたのですわ。
でもどうしても諦めきれず売り場に再び舞い戻り
お買い上げしちゃったのさ~(*^o^*)ワーイ

e0122024_17145348.jpg

とにかくお顔がわたし好みなんだよね。
ポーズちゃんの顔にもいろいろありこのこは立体感のあるタイプ。
ちゃんとお鼻は頬骨が表現されてるのです。
うちに居る子では一週間ポーズちゃんがこのタイプ↓

e0122024_1715480.jpg

ほとんど同じ顔だと思ってたけど見比べると全然違う。
一週間ポーズちゃんの方がより繊細な筆遣いだよ。

e0122024_17342919.jpg

ボディはなくてもリースに使えるかなと思って買いました↓

e0122024_17151546.jpg

erena師匠作のリースにもほら、生首サンタさんがいるでしょ。
こんな感じで使うことはできないかと思ったのです。
ボディを作ることも考えたのだけどねえ。
まぁとりあえず生首状態で放置するのは嫌なので
お人形服用のトルソーの首の部分にぶっさしました...(笑)↓

e0122024_17152722.jpg

なんともシュールなお姿になってしまったけど
生首よりはマシな...はず?
一緒に写ってるステム付きマーキュリーグラスも
今月のフリマで購入。
このピンクならクリスマスだけでなくイースターにも使えそう。
リース作りの材料だけはかなり揃ってきてるのだけどね。
あと残すとこ必要なのはやる気のみです...。
だけどこれだけはどこにも売ってないんだよな~。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-11 17:35 | フリーマーケット
うっほほーーい(-^□^-)

e0122024_15131571.jpg

とってもステキなVinトリムを大量にGETです♪
常にフリマではいい感じのレースやらトリムを
虎視眈々と狙ってるのですが今回見つけたのはかなり凄い。
今まで見たことの無いような高級感溢れるエレガントな
タイプなものばかりなんですわ(°∀°)b
普段わたしが買ってるようなチープなものとは違い
お値段も高いんだろうなあと覚悟して値段を聞いたら
なんとひとつ50セントというじゃないですか!!
こりゃ買わないわけにはいかないぞーー!
と、テーブルに無造作に置かれてたトリムたちを
真剣に吟味し、選びに選び抜いたのがこれ~↓

e0122024_15135391.jpg

どれもこれもステキすぎっしょーー(*´ヮ`人)
それもこれもほんとエレガントなものばかりなのです。

e0122024_15163226.jpg

このお花のトリムのなんとかわいいこと...。
色使いがまた絶妙すぎる!!

e0122024_15164370.jpg

生成りのエッジレースもいい感じ。
とにかくどれもこれもチープ感が無い!
今のアメリカもんじゃあ考えられない...。

e0122024_15165551.jpg

よくよくパッケージを見てみるとちらほらとGermanyの文字が...。

e0122024_1517556.jpg

だけど商品説明は英語で書かれてるので売られてたのは
アメリカなんだろうなあ。

e0122024_1517211.jpg

色とりどりのスキャロップエッジのレーストリム。
特に右下の紺色のがお気に入り(o^∪^o)

e0122024_15173329.jpg

今さらながらの赤のリックラックテープは
パッケージの色とのコントラストがステキで
ジャケ買いです(笑)。

e0122024_1556473.jpg

で、最終的にいくらになったかと計算すると全部で9.50ドル分...。
中途半端だなあと思いつつも売り子のおじさんを呼び
清算しようとしたら中途半端だからこれも買って
10ドルにしなよとおじさんが目の前にあった
黒のバイヤステープを差し出してきてねえ・・・↓

e0122024_15141793.jpg

テーブルに置かれてたVinトリムの中で↑の二つの
バイヤステープは買わなかったのです。
なぜなら市販のバイヤスはほぼ絶対使わないから~。
だけどまあ9.50ドルは確かに中途半端だと思ってたので
おじさんには見えてなかったパープルを指差し、

じゃあ、黒でなくてパープルのにして。

と、言ったら両方いいよと言うのでそれならばと調子にのり、

e0122024_15151259.jpg

じゃあその中途半端なのも欲しい...。

と、これまた残してた半端もんのエッジトリムもおねだりしたら
こころよくOKしてくれただけじゃなく、さらに

ならこれも持ってきなよ...。

と、トリムと共に売られてたレースを足してくれ↓

e0122024_15152421.jpg


ついでだからこれもあげる...。

と、テーブルの下から半端もんの入った箱を
出してくれたのでした...↓

e0122024_15153421.jpg

うおぉぉーーおじさんありがとうーー!!

e0122024_1516123.jpg

箱の中にはなんとステキなお花のトリムとスキャロップ
エッジレースの色違いバージョンが入ってるじゃないですか!

e0122024_1529505.jpg

妙に手の込んだバイヤステープも入ってたよ。
こんな凝ったやつ今まで見たことないし。

e0122024_15563559.jpg

何気にピーコック柄のリボンが巻かれてる紙を開いてみたら...↓

e0122024_15174715.jpg

Woolworthのホームショッピングガイドの表紙だったのだけど
そこには

Nothing over 15¢

って書かれてるし...。
こりゃやっぱりこのトリムたちかなり古いものとみたよ。

e0122024_15584539.jpg

どれもこれも本当にステキなトリムたちなのだけど
正直なところ全然これを使ったもののイメージがわかない...。
今のわたしの好みとはちと外れてるんだなあ...。
この手のものはお人形の服作りの材料として集めてるのだが
今のわたしの作りたい服のイメージとはかけ離れてるんだよね。
アンティーク風のドレスにはうってつけの素材なんだけど...。
でも今のわたしはアンティーク風のドレスって感じじゃないし。
だけど好みって変わっていくものだからね。
いつの日かこれらを使ってお洋服を作りたくなるかもだし。
それまで大事大事に保管しておきますわ~( ̄∀ ̄)





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-11-09 16:05 | フリーマーケット