「ほっ」と。キャンペーン

LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

<   2011年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


カワイイのはカワイイのだが...。

e0122024_1453087.jpg

久しぶりに見つけた日本製のプランター。
大好きな動物物ではないけどもなかなか
ハンサムなベイビーボーイに惹かれてお買い上げ。
赤子なのに見てくださいこの決まったヘアスタイル↓
e0122024_14543239.jpg

実に見事に櫛目が通ってるよね(笑)。
以前見つけたベイビーガールのプランター
赤子の癖に実におばさんくさい髪型してたっけなあ。
この時代のアメリカの方たちはほんとみんな
おしゃれさんだったんだね。
このプランターカタチもカワイイしメインであろう
ベイビーボーイのペイントも決して悪くない。
だけど全体に白いんだよねーー。

e0122024_15124999.gif

ベイビーの反対側にはビックリ箱が...↓

e0122024_152180.jpg

うん、このこもかわいいかわいい。
だけど残りの2面は今ひとつで...↓

e0122024_15701.jpg

e0122024_154255.jpg

目はやっぱり欲しいよね...。
それともダルマさんのようになにか願掛けでもするのだろうか?
土台になっているブロックの部分に色が塗られてたら
もっと可愛くなったと思うんだけどなあ~。

このプランターは先週の金曜日のサルベーションの
半額セールの日にGETしたにもかかわらず2.75ドルもしました。
定価では手を出さなかったかもだよ...(ーー;)





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-31 15:15 | made in Jpan
やっぱりケアベアが好きだー(o≧ω≦)

e0122024_17353566.jpg

一応自分の中ではミルクガラス以外のマグには
手を出さないというルールを決めてるのだけど
時々どうしてもスルーできない子に出会うんだよねえ~。
今回サルベーションで見つけたケアベアマグも
そんな子の1つでして...(#^.^#)
マグはもういらないし...と自分を何度もいさめたのだけど
一度手に持ったマグをどうしても手放すことが出来ず
結局お迎えしちゃったのでした...(笑)。
だって1ドルだしーー( ̄∀ ̄)
それにこんなにもかわいいだもんーー(*≧m≦*) ↓

e0122024_17391869.jpg

ガーフィールドのガラスタイプのマグは時々スリフトでも
見かけるのだけど、ケアベアちゃんは初めて。
こんなシリーズもあったんだーー!
数多く存在するケアベアたちのことを考えたら
絶対にこのマグも他の仲間のがあるはずだ!!
となるとやはり集めたくなるのがコレクターの性!!!
うーんまた余計なものに手をだしてしまったか...(ーー;)
だけどやっぱりケアベアとかストロベリーショートケーキは
出会ってしまったら無視できないんだよねえ。
このラブリーさがたまらなく好き...(*´艸`*)
だからこのシリーズは集めることを自分に許可することに
いたしますわ(笑)。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-29 17:47 | アメリカンVintage
るんるんるんる~~ん♪

e0122024_13565210.jpg

ひよこリーダーも絶賛してるルク鍋がついに
わたしのもとにもやってきましたーーー(≧▼≦)

e0122024_1359189.jpg

バレー地区に去年オープンしたばかりの大きなスリフト...。
このスリフトはコレクティブルをしっかりお勉強してるのか
ミルクガラスとか日本製のプランターはかなり
強気の値段をつけてくるんだよねえ~。
なので今まで一度もお買物はしたことなかったのだけど
Van Nuysにあるサルベーションやグッドウィルに行くと
ちょうど帰り道にあるお店なのでとりあえずは
パトロールを続けてたのだ。
したっけルク鍋が出ててビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
どうせ値段もさぞかし高いんだろうなと手にとってみると
5.95ドルとスリフトの鍋価格としては実に妥当な
お値段で2度ビックリΣ(・ω・ノ)ノ!Σ(・ω・ノ)ノ!
ビックリしながらもがっつりテープで止められた
ふたを開け中を確認してみたら...↓

e0122024_1485579.jpg

キレイだよ...。
傷がないよ!!
これなら問題なく使えるしΣd(ゝ∀・)
今まで出会ったルク鍋は内側に剥げがあったりして
使うにはちょっとってやつばかりだったんだよね。
それほど大きくないこの鍋はソースパンかな??
まあ二人家族の我が家には味噌汁を作るのに
ちょうどいいサイズの小鍋です (。-∀-)ニヒ♪
だけどルク鍋で味噌汁って贅沢すぎやしないか(笑)。

e0122024_14155243.gif

最近健康に気を使い出したわたしはヘタながらも
料理を頑張りだしたのでそのご褒美にスリフトの神様が
お鍋をプレゼントしてくれたのかな♪
スリフトの神様ってほんといかしたお方ですわ...(*^m^*)






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-27 14:17 | ルクルーゼ

スリフトでみた時はIVORYだと思ったのに...。

e0122024_1819216.jpg

Van Nuysのサルベーションで見つけたFKのDハンドルマグ。
見つけたときはIVORYだとばかり思ったのにうちに帰り
我が家に唯一あるIVORYのフラットボトムのマグと
比べてみたらかなり色が薄い...(ーー;)
あれ、これはIVORYじゃないのか??
Fire Kingのマグってほんと白が白すぎるくらいの
抜けるようなホワイトなのにこれは明らかに
黄みがかってるんだよね。
なのでスリフトでみた時は

IVORY久しぶりにキターーーーッ(≧▼≦)

と、テンションあげあげだったのに...。
あれれ??
これIVORYじゃないの...?
それならば白マグと比べてみると...↓

e0122024_182551.jpg

真っ白では確かにないんだよね。
うーんなんだこりゃ。
IVORYもかなり色むらがあるとは聞いてるが
やはりこれはIVORYとは言えないのかな...。
うーんだった残念かも~~( ̄ε ̄*)
まあとは言えお値段は1ドルだったしね。
まあこれはこれでオフホワイトということで
楽しむことにしよう(笑)。
これはこれでまったりとしたいい色だと思うのさ~♪








にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-25 18:33 | ファイヤーキング
ライナーを自分で作ってみよう~(*^▽^*)

e0122024_19343188.jpg

一応このブログ、ハンドメイドブログでもあるのでライナーの
作り方なんかを紹介しちゃいます (。-∀-)ニヒ♪
一見難しそうに見えるライナー作りですが細かいことに
こだわらず大雑把に作れば思いのほか簡単にできちゃいます。
多少フィット感が悪かったりもしますがまあ自分で
楽しむ分には全然問題ないわけだし~(●^o^●)
今回はこのバスケットに合わせたライナーの作り方を
紹介いたしますですよ~。

1

まずは採寸、そして布の裁断↓

e0122024_17264217.jpg

測るのは底のサイズと深さとバスケット外周。
このバスケットだと底のサイズは直径15cm。
深さは13cmだけど外に垂らす布分を5cm程プラスします。
で、外周は53.5cm。
それぞれに縫い代1センチを足したサイズで布を裁断します。
必要なパーツは本体と底の2つだけです。

2

フラットな状態でもち手の位置を印づけしときます↓

e0122024_17275198.jpg

まあ別に輪に縫ってからでもいいのだけど...。
基準となる布の中心にも印し付け。
このバスケットは持ち手と持ち手の間が25cmなので
中心から12.5cmの位置に左右それぞれ印しを付けます。
もち手の位置をメジャーで測ってみると見事に
左右対称の位置についてるんだよねえ。
さすが高級バスケットだけありますわ。
印し付けしたら本体を輪に縫い合わせます。
縫い代の始末はジグザグでもロックでも折伏せ縫いでもお好みで~。
あ、このときに本体がバスケットにはまるかを確認
しといた方がいいかも!底をつけた後だと手直しも大変だから。

3

確認して大丈夫だったら本体と底をを縫い合わせます。

e0122024_1728476.jpg

バランスよく付くよう底と本体それぞれにアイロンで
合印となる折り目をつけ、合印同士をまち針で止めます。

e0122024_17295822.jpg

底よりも入れ口が大きいデザインのバスケットのため
本体の外周の方が円周よりも長いんだよね。
なのでギャザーを寄せながら本体と底をまち針で止めていきます。
わたしはしつけはまち針だけですましちゃう。
でも縫うときはまち針を抜きながら縫ってね~。
まち針そのままにして縫うと針が折れることあるから。
底の部分はどうせ見えないのだから細かいことには
こだわらずとりあえず合体すればいいやくらいの気持ちで挑みます。
縫い終わったら縫い代をお好みの方法で始末しておきます。


4

ここからが問題のもち手のあき部分の始末の仕方↓

e0122024_17311138.jpg

面倒なあきの始末も接着芯を見返しに使うことで
簡単に処理することができるのですわ。

5

コツは見返しに使う接着芯は大きめにカットすること↓

e0122024_17332299.jpg

こうしておけば縫い合わせるとき多少接着芯の
位置がずれていてもカバーできるんだよね。

6

縫いどまりは布が外側に垂れ始めるところ...↓

e0122024_1732773.jpg

そこまで持ち手の中心線を伸ばしておきます。
(あ~画像が見辛いっ。↓の画像を参考にしてもらうといいかも。)

7

で、くり抜いちゃいたい部分を布に直接書き込みます...↓

e0122024_1943201.jpg

上の部分は丸みを持たせた方がキレイな感じ。
(純正ロンガバーガーライナーがそうだった)
幅は持ち手の幅です。
わたしはこんなもんかな~とフリーハンドで書き込んじゃいます。

8

本体と見返し(接着芯)を中表に置き...↓

e0122024_17355573.jpg

(中表とは布の表と接着芯の接着出来ない方の面を合せること)
見返し(接着芯)は左右のバランスよくおいてね。
左右どちらか寄りすぎた状態も置くと大変なことになるのだ!
縫いどまりの上までしっかりカバーされてるかも確認です。


9

書き込んだ線の上をミシンで縫います...↓

e0122024_1737258.jpg

曲線部分は縫いづらいかもしれないけど、
多少曲がっても気にしない気にしない。

10

縫い終わったら縫い代を5mmほど残してカットしちゃいます↓

e0122024_17382588.jpg

曲線部分には切れ込みを入れておくと返したときキレイ♪

11

見返し(接着芯)も同様に1cm強程残してカットします↓

e0122024_17393785.jpg

見返し(接着芯)は切りすぎると返した時に足りなくなるので
ここはちと多めに残しておくのがこれまたコツだったりするのだ。
(最終的にはこのカタチになることを意識して大きめに接着芯を
用意してね~。油断すると上の部分が足りなかったりするからさ。)

12

カットした見返し(接着芯)を裏に返してアイロンで接着~↓

e0122024_17404354.jpg

この時指を火傷しないよう気をつけて...。

13

表に返すとこんな感じ↓

e0122024_17414199.jpg

端にミシンステッチをかけてあきの部分の処理は完了です!
手抜きでもほら、案外キレイに仕上がるでしょΣd(ゝ∀・)

e0122024_17423058.jpg

後は端をパイピングしたり、レースをつけたりとお好みで
飾り付ければ完成です。

e0122024_18575273.jpg

さすがに初心者の方にはハードルが高いかもしれないけど
ある程度ソーイングやってる人なら大丈夫。
やってみたら思いのほか簡単ですから~(o^∪^o)
是非トライしてみて下さいませ。
まあご覧のとおりかなりゆる~い作り方なので
純正品のようにぴったりとフィットはしませんが(笑)。
長い記事最後までお付き合いしてくださりありがとうございました♪







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-23 19:50 | ハンドメイド

うーん何かが違う...(ーー;)

e0122024_17451163.jpg

フリマで買ってきたロンガバーガーのバスケットに
ライナーを作ってみました。
日本で買ってきたお気に入りの生地を使って作成です。
ロンガバーガーバスケットってカントリーテイストの
強いものだからこういうポップな色合いって今ひとつ
しっくりこないんだよねえ...(ーー;)
なんつーかロンガバーガーらしさが無くなるんですわ。
わかっちゃいるけどこの部屋に合わすなら絶対
アメリカンカントリーよりもレトロポップでいきたいので
あえてこの生地を使って作ってみましたΣd(ゝ∀・)

e0122024_18175523.jpg

このバスケットにはライナー作りの天敵のもち手が...↓

e0122024_175250100.jpg

このもち手さえなければライナー作りはほんと簡単なんだよ。
なので出来ればもち手の無いのに出会いたいがそうもいかなくて。
でもまあ接着芯を見返しに使えば思いのほか簡単に
あきの部分の処理ができるんだけどさ(*^m^*)

e0122024_18172756.jpg

黄緑の山道テープと黄色のVinボタンでアクセントをつけたのだが...。

e0122024_1825599.jpg

なーんか今ひとつしっくりこない。
大好きなモチーフであるリボンもつけてみたけど今ひとつ...。
レトロポップとアメリカンカントリーの融合はやはり
無理があるのだろうか...。
この皮のもち手が無ければまた違うのだろうが...。
でもまあ2~3日熟成すればそれなりに見れるようになるはず!
作ってすぐはイマイチでもしばらくたってからみると
まあこれはこれでありかなと思えるものなのさ~(。-∀-)ニヒ♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-21 18:20 | ハンドメイド

こんなものまで...*


こんなもんまで連れ帰ったんか!

e0122024_1743093.jpg

このこを見てまずだんなさんの口からでたのはそのセリフでした(笑)。
まあそらそうだよね。
いい年した嫁がどでかいぬいぐるみ持ち帰ったんだから(*^o^*)
昭和レトロなお人形のデッドストックががわさわさ出てた
リサイクルショップで見つけたこのわんこ、さすがのわたしも
お迎えするにあたってかなり悩んだんですわ~。
なにせデカイから~(ーー;)

e0122024_17511636.jpg

頭の上にわたしが作ったおねえちゃんメモリアルの
フエルトマスコットを乗っけてみるとこのワンコの
でかさがわかるかな...??
ね、かなりでかいでしょ...(*^m^*)
だけどこのポーズ、バサバサしたまつ毛、ちょろりと飛び出た
ベロ...その全てがまさにThe昭和レトロのぬいぐるみなんですよー!
で、悩みに悩んだ結果買っちゃったのさ~(笑)。
お値段1000円と決して安くなかったのにさ...(^^ゞ

e0122024_17563351.jpg

横にいる子達は150円とか200円で安かったのにね。
この子だけは飛びぬけて高かった!
そして飛びぬけて可愛くもあったのだけど(o≧ω≦)

e0122024_1832624.jpg

日本から帰る時はいつもスーツケースは人形で
溢れてると言うとみんなキョトンとするのですわ。
言ってる意味がわからないという感じで...(*^.^*)
だけどほんとわたしのスーツケースは人形でいっぱい
なんですよ。まあこのブログを見てくれてる人は
決してわたしが嘘ついてないってことわかるだろうけどさ(笑)。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-19 18:06 | お人形

絶対スリフトに出ると思っていたが...。

e0122024_16435883.jpg

日本でちょいと火が付いたこけし熱
スリフトにも出てきそう...となんとなく出会いの
予感はしてたのだけど実際出会えたのは
こけしとはちと違うMade in Japanの貝殻人形ちゃん。
海辺の観光地に行くと、こんな感じの貝殻人形が
各地の地名入りで売られてたんだよねぇ~。
あら懐かしいと手にとってよく見ればこれHAWAIIとか
書いてあるし∑(`□´/)/∑(`□´/)/∑(`□´/)/
あ、あんたっHAWAII土産だったわけ???

e0122024_16573752.jpg

これは本当にハワイで売られてたのか??
こんなものまで日本から輸出されてたの??
誰かがハワイに行ったとして、そのお土産にこれを
もらった日本人は喜んだのだろうか??
わたしならその人がホントにハワイに行ったか
疑ってしまうところだが...(・・;)

e0122024_1721695.jpg

多分これが売られてた当時もらってもわたしは
このこの良さを見出すことはできなかっただろうが
今なら心から愛してあげられる。
このことても可愛すぎるー(o≧ω≦)
またこんな変な人形が我が家にしっくり馴染むんだよね(笑)。
また新たなコレクションが増えてしまうかもしれない...。
やばいやばい気を引き締めねば!
この子はVan Nuysにあるグッドウィルでもサルベーション
でもないスリフトで50セントで買ってきました。
スリフトでも50セントって...。
わたし以外やっぱり誰もこんなもん欲しがらないんだな。







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-17 17:12 | made in Jpan
久しぶりにスリフトでお買物(*^▽^*)

e0122024_1618130.jpg

ヴィンテージのレシピ入れです。
ロングビーチのグッドウィルで99セントで買ってきました。
なんとなく集めてるこやつらもこれで6つ目。
ほぼサイズが統一されてるので棚などに収納もしやすいし、
小物入れとして中々優秀なんですよねこれ(●^o^●)
わたしは細々としたカード作りに使う道具を入れて使ってます↓

e0122024_16303284.jpg

カード作りというのはやたらと道具が多いクラフトなので
収納にはほんと頭を悩ますんだよねえ...(ーー;)
チマチマしたものを見える状態で置いておくのは
うっとおしいし、かといってしっかりしまいこんでしまうと
使う時不便なのでこういう風に見せておきたいものの
中にひっそりと納まってくれてるのが丁度いい感じなのですよ♪
買って満足してそのまま放置してるものが多い中、
これは珍しく重宝してるよ...Σd(ゝ∀・)
レシピ入れとしてじゃあないけどさ(笑)。

e0122024_1746882.jpg

スリフトという場所はたまにふらりと寄るのではなくて
しつこいくらいに通うわないといい出会いはないんだよねえ。
日本から戻ってからほとんどパトロールには行ってないので
とんと出会いが遠のいてるよ~。
いけないいけない...(^^ゞ








にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-15 16:47 | アメリカンVintage
両手が塞がれる前にもお買物してたりして(#^.^#)

e0122024_15292551.jpg

4ヶ月ぶりのフリマでまず買ったのはロンガバーガーバスケット。
ずっと欲しいかもーと思ってた小ぶりサイズだったものだから
4ドルと高めだったにもかかわらず購入...(^^ゞ
小さいサイズだからライナー作りもそれほど苦じゃないし
どんなデザインにしようかな~とワクワク思案中です(o^∪^o)

e0122024_15482810.gif

これもまたずっと欲しいなあって思ってたものでして...↓

e0122024_15385941.jpg

日本製のティーバックホルダーです。
アンティークモールやフリマでセットで売られてるのを
何度か見たことがありずっとカワイイなあって思ってたのだ。
セットだと高いのでポロリと1つくらいで出てきてくれないかな
とずっと待ってたら今回ようやく出て来てくれたのだ(*^o^*)
でもこれまた3ドルと微妙に高かったんだよね...。
久しぶりのフリマだったせいか、わたしの財布の紐は
終始緩みっぱなし...。
来月はもっと締めていかないとだよ....(;^ω^A






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-08-13 15:49 | フリーマーケット