「ほっ」と。キャンペーン

LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


さてさて大ホームランの続きです~~ (o^∀^o)

e0122024_1882032.jpg

バターケースにバスケット、マヨネーズ入れで終わりと
思いきや実はまだ続いてます(。-∀-)ニヒ♪
今回ご紹介するのはC&Sです。
ご覧のとおりカップは1つ69セントと信じられない
格安なお値段…(*^m^*)
だけどソーサーの方は7枚がぐるぐる巻きとなって
3.99ドルだったんだよねえ。
カップに2に対してソーサー7はいらんけどカップだけじゃあ
切ないわけだからやはり7枚お買い上げしちゃいました。
だけどこれ絶対スリフトに来た時はもっとカップあったと思う!!
陳列されるまでの間に絶対いくつかは割れてるって(`×´)

e0122024_1827554.jpg

7枚あったソーサーも今はソーサーは5枚だけ…↓

e0122024_18143935.jpg

二枚はお友達のところにお嫁入りしました。
一緒にフリマに行ったとき、これと同じC&Sを1客みつけ
お買い上げしたのだけどそのあとすぐどこかにぶつけ
割ってしまったのね~~~。
ひゃあ~~とパニくる友人に

どっちが割れたのーー?

と聞いたら

ソーサーの方…。

と言うので、それなら沢山あるからとあげるよと
一枚でいいと言うのを無理やり二枚押し付けたのでした♪
また割れたときの予備っていうこと(笑)。
とりあえず役に立ってよかったよかった~~(*^▽^*)

e0122024_18281824.jpg

C&Sはさすがに使い方がわかるのでひよこを盛りませんでした。
なんかこれだけだと物寂しく感じるなあ~(笑)。
やはりひよこ添えておくべきだったかもだね(^_-)-☆






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-31 18:29 | キャンドルウイック

ソーイングバスケット*


う~んかわいいねぇ(人´v`)*

e0122024_20171383.jpg

トーレンスのサルベーションで見つけたバスケット。
お値段はなんと2ドルと超お買得(。-∀-)ニヒ♪
レトロな黄色と白の組み合わせがとてもラブリ~。
内側一面に小さなポケットがいっぱいついていて
サイズ的にもソーイングボックスにピッタリなのですわ。
なので先週行われたerenaさんのリースクラスには
これを持ってお出かけしたのでした。
持ってるだけで気分は乙女(*´ェ`*)ポッ
それだけでも否応がなしにもテンションは上がります(笑)。

e0122024_20593863.jpg

蓋をあけるとこんな感じ~~↓

e0122024_2025978.jpg

ポケットには細々したものを収納。
メージャーに縫い糸にしつけ糸。
糸きりバサミに布などを切るハサミ。
縫い針色々にリッパーなど。
人形の服作りに欠かせないほつれ止めや
愛用のシャーペンタイプのチャコの芯なども入ってます。
こういうのを整理して入れられると取り出しやすくて
いいねえ~~(*^o^*)

e0122024_2102587.jpg

だけど実際のところは中央に入ってるボンヌママンの瓶さえ
あれば大抵の作業はできちゃいます(*^.^*)↓

e0122024_20325613.jpg

ジャムを食べたあとの空き瓶をキレイに洗い
蓋の部分に針刺しを貼り付けました。
中には手縫い糸やら小さなハサミやら指貫が
入っておりまする。リース作りも実はこれだけあれば
充分にできた…(^^ゞ
だけどこのバスケットを持ってお出かけしたかったので
わざわざ片手に下げて出向いたってわけですよ(笑)。
あ~満足満足(。-∀-)ニヒ♪

e0122024_210479.jpg

指輪タイプの針山はハギレを使って作ったものです↓

e0122024_20363554.jpg

作業に使ってるまち針をちょっと指すのに便利なので
愛用してます。でも一緒にリースを作ってた方には
かなり珍しかったようで何度か指でつんつんされましたわ(笑)。

e0122024_2111070.jpg

よくみるとこのバスケット結構歪んでるのできれいに
してくれとだんなさんに頼んだら力任せに
引っ張り始めたので慌てて止めました∑(`□´/)/
壊れるよりはこのままの方がマシなので歪みは
諦めることにしたのでした…(-з-)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-29 21:04 | ハンドメイド

青うさぎでもリース作ってみました(o^∪^o)

e0122024_20104288.jpg

先週習ったばかりのリース作り。
自分でも作ってみたくてうずうずしてたのだ(*^m^*)
今月のフリマで出会ったうさぎ達を使って是非とも
オリジナルリースを完成させたかったんだよねえ。
なので指が仕事を覚えてる内に早速作業に
取り掛かってみたのさ (。-∀-)ニヒ♪

e0122024_20391271.jpg

わたしテイストで作ると実にあっさりとした仕上がりになっちゃった↓

e0122024_2017455.jpg

師匠に教わったゴージャスな素材の組み合わ方は全然
いかされてない(笑)。
でもこれくらいの方がわたしの大好きは日本製のプランターやら
ポーズ人形ちゃんたちとのバランスがよろしかったりするので
我が家の雰囲気にはいい感じでマッチしていてくれとります。

土台はほっこりさせたかったのでフランネルを使用。
チュールはあえてここはパキッとした白を選び
生クリームの様な雰囲気を演出。
トッピングに優しい色のVinボタンところどころに
つければなんとも美味しそう。
所要時間は1時間もかからないなんとも簡単な
リースの完成です(*^ー^*)

e0122024_20394424.jpg

全然テイストは違うけど並べて飾っちゃう(^^ゞ↓

e0122024_20301361.jpg

まあ作ったのは両方ともわたしだからね☆-( ^-゚)v
(真ん中のミニリースは師匠の作品ですが。)
うさぎ繫がりでなんとなくまとまってないこともないし(笑)。
青うさぎリースは一応イースターを意識して作ってます。
パープルのボタンが入ればよりそれらしかったかな?

e0122024_20404343.jpg

リース作りかなり楽しいです♪♪♪
またこんなカワイイ飾りと出会えるといいのだが(人´v`)*
簡単なだけに素材選びがとてもとても大事~~。
ステキな飾りさえあれば誰が作っても可愛いリースが
できるからね…(。-∀-)ニヒ♪







にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-27 20:43 | ハンドメイド

特大アーチはどこまでも伸びて行く~(>凵<◎)

e0122024_19105539.jpg

まだまだ続くよキャンドルウイック(。-∀-)ニヒ♪
今回はマヨネーズ入れでございます~~。
残念ながらスプーンは無し!
てゆーかこれを見つけたときもばらばらの状態に
なっており、最初これがマヨネーズとは気付かなかったんだよね。
なので他にもプレートがあるのでは、
はたまたボウルがあるのではと必死に探したのに
これだけしかなく不思議に思いつつ家に帰ったのだけど
ふと、

あ、これってマヨネーズ入れじゃん!

と、気付いたのですわ~。
んでもってプレートとボウルを合わせてみたら
ピッタシはまってねえ。
こりゃ間違いないなと確信したのでした。
こちらは先にアップした2つと違い格安のお値段でして
ボウルの方が99セントで、プレートの方は↓

e0122024_19164849.jpg

なんと驚き価格の69セント∑(`□´/)/
う~ん素晴らしい~~。
両方あわせても1.68ドル。
き、奇跡だよこりゃ…(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン


そしてやっぱり盛っちゃいます(*^ー^*)

e0122024_19195611.jpg

ひよこたちを…(笑)。
今回はキャンドルウイックに敬意を払いちょいと
花なんて添えてみました(*´ェ`*)ポッ
だんだんヒヨコの盛り方も上達してきたか(。-∀-)ニヒ♪

e0122024_19242895.jpg

マヨネーズについてくるスプーン、とりあえずネットで
調べたのだけど全然頭に入らない。
フリマでキャンドルウイックのスプーンらしきものが
売られてるのは何度かみたことがあるのだけど
たしか何種類かあったんだよねえ。
とてもその中から正解を選び出す自信はなし。
まあ使いこなせないのはわかってるのだからわざわざ
高いお金出してまでスプーンにこだわることはないんだよね。
逆に安く出てきてくれさえすればなんでもいいだし~(*^m^*)
まあ気長に探してみますわ~~♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-25 19:25 | キャンドルウイック
なんてったって大々ホームランでしたから(●^o^●)

e0122024_19164831.jpg

キャンドルウィックのハンドル付きバスケットです。
これも前々回アップしたバターケースと同じ日に見つけました。
お値段はバターケースと一緒の3.99ドル!ひょー!
スリフトで単品の値段が3.99ドルは高く感じちゃうのだけど
それがキャンドルウイックとなりゃ買っちゃうよね~(。-∀-)ニヒ♪
だがしかし、これまたなまらキレイな一品なのですが
前回同様やはり全く使いこなせてない…(ーー;)
こういう美しい器にチョコなんて盛ってお茶を
嗜むような暮らしは全くいたしてないわけでして…。
てなわけでやっぱりこうなっちゃうんだな(*^m^*)

e0122024_19301377.jpg

THEひよこ盛り(笑)。

e0122024_19343210.jpg

今回は黄色のピヨちゃんも足してみました (。-∀-)ニヒ♪
うんうん黄色が入るだけでなんかゴージャスじゃないか。
・・・でなくてもっと他に盛るものは無いかって話だよね(^^ゞ

e0122024_19292662.jpg

前回アップしたリースを更にわたし流にアレンジしちゃいました↓

e0122024_19252881.jpg

今月のフリマで買ってきたウサギちゃんを装着です!
なんかちょっとアンバランスかな(笑)。
だけどこの方がわたしらしくて気に入ってます(^_-)-☆
師匠とわたしのコラボって言うことでね…♪






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-23 19:42 | キャンドルウイック
わたしにも出来ちゃいました(o≧ω≦)

e0122024_21132954.jpg

憧れの大師匠erenaさんが先生デビューなされました。
ヴィンテージマテリアルを使った手作りリースのクラスです。
erenaさんの作るリースの大ファンであるわたしとしては
是非とも師匠の教えを乞いたく、お知らせがきてすぐ
クラスの参加を申し込んだのでした~(*^ー^*)
これが今回のクラスでわたしの作ったリースです。
大師匠が手取り足取り教えてくださっただけあり
なかなか満足するリースを作ることが出来ましたわ♪
ヴィンテージのマテリアルを使ったリースなので同じものを
2つ作るのは難しいです。見本のリースを見ながら
自分のオリジナルを作成せねばなりません。
とは言えいきなりオリジナルを作れと言われても
途方にくれるもの…(ーー;)
そんなときは師匠からありがたいお言葉授かることができます(笑)。

e0122024_22302614.jpg

まずリース本体に布を巻き、そしてメインの飾りを作ります↓

e0122024_21265179.jpg

わたしはピンクのマーキュリーグラスで出来た飾りを選びました。
もともとはもっと大きな飾りだったのだけど、それを手にどうして
いいかわからず途方にくれてると師匠が大胆にその飾りを
崩し始め程よい大きさにまとめてくれました。
それだけでも全然違う!!
その一歩が素人には踏み出せないのですっ!
師匠が一歩踏み出してくれたおかげでわたしの作業も
進み始めシルバーのマーキュリーグラスを足したり、
キャンドルのマーキュリーを足したりして最終的には
こんなステキな飾りを作ることができましたΣd(ゝ∀・)
ふんだんにあるヴィンテージのマテリアルを自由に使わせて
もらうことができるというなんとも贅沢なクラスだったのです。

メインの飾りは出来たもののどうしていいか再び途方に
くれていたら師匠がレースをあわせたらどうかとアドバイスを
下さったので早速レースを組み合わせてみます。
おぉー師匠さすがにナイスアドバイス。
それだけでグンとしまりました。
そしてこれも合うと思うよと白いシームテープを
手渡してくれたのでわたしはそれでほよほよした
ボウタイを作り装着することにしました。
ボウタイの作り方がわからないというと師匠が
教えてくださいます。ありがたいことです。

e0122024_22312870.jpg

今回わたしが是非とも学びたかったのがこのテクニック…↓

e0122024_2271396.jpg

師匠がよく作品作りに使われてるのだけど
一体どうやってるのかわからず是非とも習いたかったのです。
適当にいい感じで縫いとめていくだけだというのだけど
実際にやってみるとそれが実に難しい!!
この部分は師匠にやってもらい目でその技を盗ませてももらいました。

e0122024_22322663.jpg

そしてこちらがわたしが施した部分…↓

e0122024_2221613.jpg

うーん、なんか違う…(_ _。)
師匠のようなホワホワ感が出せないのです。
作為的にまとめられたとでも言うのでしょうか。
あのナチュラルな感じを再現できるようになるまでには
もっともっと修業を積まなければいけないね。
頭で考えなくても指が勝手に動くようになるまで
指先の動きを鍛えねばですわ!!

e0122024_2233486.jpg

欲張りなわたしはずっと気になっていたベルも装着し…↓

e0122024_22112196.jpg

上の部分にはリボンをつけて更にラブリ~に(。-∀-)ニヒ♪

e0122024_22341280.jpg

そして仕上げにピンクとシルバーのリボンをつけて完成↓

e0122024_21534624.jpg

これだけ多種多様のヴィンテージのマテリアルが揃っている
ってだけでも凄いことです。

e0122024_22344131.jpg

ハンドメイドの師匠として崇拝してるerenaさんの教えを
直接乞う事ができ大変満足のクラスでした。
贅沢にマテリアルを使わせてもらい、しかも沢山の
テクニックまで教えてもらえたのだからねえ~(●^o^●)
あ~実に幸せな1日だったよ~♪
機会があればまた是非教えを乞いたいです。
その時は師匠よろしくお願いいたしますです(*^ー^*)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-21 22:41 | ハンドメイド

やっぱりキレイだよなぁ( ̄ー ̄)

e0122024_20112128.jpg

キャンドルウイックのバターケースです。
めったに行かないスリフトで3.99ドルで買いました。
このスリフト、ちとへんぴな所にあるのでよほど
気合が入った時じゃないと行かないだよね。
大抵空振り三振で終わるようなお店だし…(ーー;)
だけどごくごくごくごくごくごく稀に奇跡の
特大ホームランが出るんだよねえ~~。

e0122024_20221959.jpg

しかしキャンドルウイックというものはキレイです…。
ほんとうっとりしちゃいます。
バターケースなんて全く使わないのに買わずには
いられなかった(^^ゞ
パイレックスのもそうだけどバターケースってのは
ほーんとかわいいのだけど使いこなせないんだよねえ。
大体ウチ普段バターない家だし(#^.^#)

なのでとりあえずこんなものを入れてみたりして…↓

e0122024_20281916.jpg

こんな使い方したら、キャンドルウイックが泣くな…(*^o^*)








にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-19 20:40 | キャンドルウイック

高いけど欲しかった(o≧ω≦)

e0122024_18482765.jpg

前々回のフリマで買ったロンガバーガーのバスケット。
わたしが持ってるとどれもスリフトで格安で買ったと
思われがちなのですがこれは違います(*^m^*)
なーんとこれ10ドルもしたんですよ~~。
わたしにしてはかなり思い切った買物です(笑)。

e0122024_1973616.jpg

10ドル出しても欲しかった理由はこのサイズにあります↓

e0122024_1856736.jpg

カードがね、ピッタリと収まるのですわ(o^∪^o)
ごくごく稀にカードスワップなる催しがございまして
(カードスワップとは手作りカードの交換会です♪)
その時自分の作ったカードを入れて持っていくのに
ちょうどいいサイズのバスケットを探してたんですよ~。
これはまさにジャストサイズΣd(ゝ∀・)
なのでちょっと高かったけどデザインも悪くないし
ライナーも可愛かったので思い切って買っちゃったのでした。
うんうんやっぱりこのバスケットに入ってる方が
カードが立派に見えるのだ(。-∀-)ニヒ♪

e0122024_197587.jpg

10ドルと普段わたしがこのバスケットに払う値段に
比べるとエライ高値だったにもかかわらず、買うときは
案外躊躇なく買ってました・・・(*^m^*)
やはりこれが気に入ったってことなのでしょうかねえ(笑)。
今まではスリフトに出てきたバスケットをひたすら買ってたけど
今回はじめて自分が気に入ったバスケットを買ったんだもんね♪
我が家にあるロンガバーガーのなかでもこのバスケットは
わたしにとって特別な一品になりそうです(*^ー^*)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-17 19:12 | ロンガバーガー
引き続きピーターラビットネタです(*^m^*)

e0122024_19243362.jpg

これはわたしが愛して病まないお人形絵本。
いつの間にかピーターラビットのお話もお迎えしてました(笑)。
お人形絵本は日本でも発売されてたものなのだけど
中には日本未発売のものあり、それがこの
ピーターラビットなのですよ~~。
なのでどうしても読みたくなりアマゾンで探して
取り寄せちゃったんだよね~~~(。-∀-)ニヒ♪
したっけ届いた本を開いてみたらあまりの可愛らしさに
超ビックリ~~~(゚ロ゚屮)屮(゚ロ゚屮)屮(゚ロ゚屮)屮
お人形絵本の中でもこれは抜群に可愛いですわ。

e0122024_19565798.jpg

さてさて前回アップした食器のに描かれたシーンと
見比べてみましょうか。
まずは冒頭のおかあさんが出かけるシーン。
いい子にしてなさいとみんなに言い聞かせてるのに
ピーターだけはどうも企んだ顔をしとります…↓

e0122024_1933306.jpg

前回アップしたマグの二枚目の写真のシーンです。
一枚目のおかあさんがピーターを締め上げてるように
見えるシーンはお人形絵本にはないんだよねー。
しかしこのシーンうさぎ三姉妹の衣装が可愛すぎる。
隅から隅まで嘗め回すように見ても全く手抜きのない
素晴らしい手作業の世界…。
うーんたまらない~~(o^∪^o)

e0122024_19561966.jpg

お次は入っちゃいけないというマクレガーさんの農園に入り込み
ピーターがマクレガーさんに追われるシーン…↓

e0122024_19372447.jpg

前回の食器だと深皿に描かれたシーンと同じだね。
このおっちゃん、他のお人形絵本では確かトラクターを
運転して登場してたよ。
まあお人形の使いまわしはよくあることなんだけど(笑)。

e0122024_19573256.jpg

これはエッグスタンドのシーン…↓

e0122024_19394678.jpg

絶対本家よりこっちの方がかわいいと思うし(o≧ω≦)
ちなみにこれはマクレガーさんから逃げようと
思わず水の入ったジョウロに入ってしまったところ(笑)。

e0122024_1958289.jpg

オーラスのシーンはこちらになります…↓

e0122024_19414617.jpg

疲れ果てたピーターがおかあさんにカモミールティーを
飲ませてもらい優しく寝かせつけてもらってるシーン。
背後の壁には本家本元のピーターが??
なんともお茶目じゃあーりませんか~(*´艸`*)

e0122024_19584716.jpg

ウエッジウッドのナーサリーセットにはなかったけど
わたしが一番お気に入りなのはこの場面…↓

e0122024_19484385.jpg

なんとか農園から逃げ出そうとウロウロしてる途中に
出会ったねずみおばさんに出口を聞いたら
口に豆が入ってるからしゃべれないと言われてるシーン。
なんでこのねずみは口いっぱいに豆くわえてるんだよ(o≧ω≦)
うるうると涙を浮かべてるピーターもなまらめんこく
このシーンが一番のお気に入りなのさ~ (。-∀-)ニヒ♪


アマゾンで探すと案外安くお人形絵本が出てたりします。
だけど送料がかかるから結局はそれなりの値段に
なっちゃうんだよね~~~。
でもこれだけ可愛ければ取り寄せたことに悔いないし~♪
このピーター可愛すぎだよーーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-15 20:01 | made in Jpan
え、これが3.99ドル!!

e0122024_20324346.jpg

最近わたしが一番よく行くスリフトであるガーデナの
グッドウィルの本コーナーで見つけたこの箱…。
見た瞬間目に飛び込んだのはピーターラビットよりも
ウエッジウッドの文字の方。
ウエッジウッドでピーターラビットと言えばも、もしや…↓

e0122024_2039977.jpg

やっぱりそうだった~♪♪
ウエッジウッドのベビー用の食器セットだよー!
以前知り合いがギフト用にとウエッジウッドのアウトレットで
ピーターラビットのNursery Setを見てたことがあり
それで一応ウエッジウッドにピーターラビットの
ベビー用食器があることは知ってたんだよねえ~~。
そのときの値段がいくらだったかは全く覚えてないけど
ウエッジウッドのベビーセットが3.99ドルと言うのはやはり
ありえない値段なのでここはやはりここは買わない
訳にはいかない訳ですよ~~(。-∀-)ニヒ♪

うーん、しかしウエッジウッドは違うなあ…↓

e0122024_20461094.jpg

マグも小さいけどとてもよく出来ている。
やっぱり持った感じが安くない(笑)。
あ、こんなとこにもこっそりとピーターラビットが…↓

e0122024_2123711.jpg

こういう演出はなんだかとても嬉しいし(*^ー^*)


ちょっと深さのある皿に…↓

e0122024_20494243.jpg



普通のお皿…↓

e0122024_20563015.jpg



そしてこれは何だろう…↓

e0122024_22131986.jpg

楊枝たてかい( ё )?( ё )?( ё )?

とまあよくはわからないものも入った4点セットなのでございます。
最近はウエッジウッドも中国製の品も増えたそうですがこれは
一応イギリス製みたい…↓

e0122024_21194620.jpg

どうせならやはりイギリス製の方がウレシイよね(^_-)-☆

e0122024_21333120.jpg

今まで出来るだけこういうものには手を出さないように
してたんだけどこの値段で出てこられるとやはり
スルーすることはできないのですわ・・・(#^.^#)
まあ兎年だからいいかなあとか・・・(^ε^)♪
それに去年の秋に友人にベビーが誕生したので、
彼女にプレゼントしてもいいし~~(。-∀-)ニヒ♪
とまあなんだかんだと理由をつけてでもとりあえず
スリフトから連れて帰りたかったのでした(笑)。
スリフトでこういう出会いがあったらやはり
スルーしがたいですよねえ~~~(#⌒∇⌒#)ゞ




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-01-13 21:45