「ほっ」と。キャンペーン

LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

カテゴリ:アメリカンVintage( 17 )


とうとうこんな大物にまで手を出しちゃったし…( *´艸`)
e0122024_1058455.jpg

これまたアメリカンコレクティブルの定番中の定番である
Sears社のきのこキャニスターです。

e0122024_1058233.jpg

陶器製のキノコ型が有名だけど、プラスティックの入れ子式も
あったんだねえ。
キャニスターは嵩張るからとずっと避けてきてたのに、
リバウンド中だとこんなもにまで手を出してしまう。

e0122024_10584345.jpg

だってSearsのVinきのこキャニスターは日本製なんだもん(^ω^)
今までもずーっと気にはなってたのだけど、陶器製はさすがに
置き場所がないからと諦めてました。

e0122024_1059092.jpg

だけども入れ子式なら最悪入れ込んじゃえばコンパクトになるからと
強引に自分を納得させて連れ帰っちゃいました(笑)。
入れ込んでも十分邪魔なんだけどさ(;^ω^)
セットで5.99ドルと、決して安くはなかったので買うにあたって
ほーーんとに悩んだのだけど、一番小さいサイズがとても可愛くて
茶筒にしたらいいかも〜と思って買ってきたのに、
家に帰って改めて見直したらとても茶筒には大きすぎてねえ。
スリフトではとても小さく感じたのだけど全然そんなことなかった!
日本茶を入れるには大きすぎでしたわ。
何でスリフトではあんなに小さく見えたのかが不思議です。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
[PR]
by natsutyn | 2014-02-22 11:17 | アメリカンVintage

Sewing Birdその後…*


さていよいよ外しましょうか〜(*´з`)

e0122024_13445939.jpg

一日経ったのでギプスを外しちゃいます。

e0122024_13451615.jpg

ここはとても乾燥してるので木工用ボンドをた〜っぷり
つけても一日もあれば乾いてくれちゃうのです。
固定にはマスキングテープを使ったので外すのはとても簡単。

e0122024_13453510.jpg

びりびりと剥がしてみたところ…、うん、大丈夫だ。
しっかりついてる(*^^*)
もうちょっとパンチのある生地の方がよかった気もするけど
まあこれくらい地味な方が飽きがこなくていいかもだよね。
ギプスした痛々しい姿の時はあえて自粛した
はさみも装着させてみました。
ギプスした姿で頭にはさみが刺さってるのはあまりにも
シュール過ぎたんだもん…(;^ω^)

e0122024_13462392.jpg

スプールスタンドに糸巻も配置すればちゃんと
ソーイングボックスに見えるでしょ。
これね、引き出しの中もとても可愛いのです。

e0122024_13465455.jpg

地味な外見に反して内側は鮮やかなターコイズに塗られてるのですわ。
(写真ではぼやけちゃってるけど実物はもっとターコイズ
ターコイズしてるんだよ。)
こういう見えないところまで手がかけられてるのはとても嬉しい〜♪

e0122024_1483993.jpg

新しい子を迎えるにあたって元からいたコには
巣立ってもらおうと思ってたのだけど、いざその時を迎えると
今までの思い出?が走馬灯のように蘇りはじめ
やはり手放すなんてできないしーー!

e0122024_1347919.jpg

もう随分長いことわたしのベストパートナーとして
ミシン脇で仕えていてくれたからね。
この子がいるとほんと便利なんだよ。
はさみの定位置が決まってるのはもちろん、
スプールスタンドには手縫い用の糸を配置してるので
ミシンがけのあとすぐ縫い始めることもできたしさ。
今こうやって改めて写真を見て思ったが、元からいたコに
羽と目玉をつければよかったのかも…(;^ω^)アレ?
新しく我が家にきたコも愛しいのでこうなったらとうぶん
二羽体制でいくことにしますわ〜。




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-04-22 14:14 | アメリカンVintage

Sewing Bird*


スリフトで見つけたSewing Bird…。
e0122024_13114098.jpg

すでに我が家には一羽いるのに…。
以前は二羽いたのに邪魔なので一羽はスリフトに放したのに…。
なのにまた新たに捕獲してきてしまった…( 一一)
5.99ドルと決して安くもなかったのに!!
でもでも仕方ないのだよ!
だって、だってこの子にはおめめがあるんだもん!
しかもさらに羽まである!!
羽と言ってもただの羽ではなくて針刺しになってるんだよ。
となるとやはり絶対羽がある方がいいわけで〜。

e0122024_1312741.jpg

けど、この羽の色は…気に入らない。
柄もなんか好きく ない…。

e0122024_13122630.jpg

だったら好きなのに変えるしかないわけで
とりあえず上から違う布でカバーできないかと
パターンを取ってみたのだがやはりカバー作戦は無理…。
となると布を張り替えるしかなく、

e0122024_13124896.jpg

本体から羽を一度剥がさないといけません。
羽はボンドで本体に接着されているだけなので
マイナスドライバーをノミの要領で差し込み
持ち手部分とトンカチでガンガンたたけばあっと分解完了!

e0122024_1313813.jpg

本体にへばりついた布切れはペンチを使ってキレイにお掃除。
地道に引っ剥がすだけなのだが細かい埃が上がって大変だったよ。

e0122024_1313369.jpg

下準備が終わったら羽に表布をかけ直しです。
今回はきばって超おとっときのVin生地を引っ張りだしてきました。
どんなに好きなものでもやはり旬みたいなものがあり、
それを過ぎるともっと好きなものが出来てたりして
使うタイミングを逃しちゃったりするんだよね…(;^ω^)
このカワイイ生地がそんなことにならないよう思い切って
使うことにした!やはり生地は使ってなんぼのモノだしさ。

e0122024_13135192.jpg

んでカバーしてみるとこんな感じ。
型紙を作った割にはフィット感が悪い…( 一一)
しかもちゃんと柄合わせしたつもりなので羽の上下を間違えて
片方が柄が下向きになってるし( ゚Д゚)ギャー
だけど作り直すとなるとまた新たに生地が必要なわけでして
新たに生地をカットするのが嫌なわたしはこのまま続行を決定!
基本上下のない生地だからまあなんとかなるでしょう。

e0122024_1491981.jpg

羽と本体の貼り付けは木工用ボンドを選択。

e0122024_1405019.jpg

しっかり張り付いて欲しいので乾くまでは
ギプスをつけておいてもらいます。

e0122024_15392179.jpg

あーなんとも痛々しい姿だこと…。
せめてもとかわいいテープを使ってあげたんだけどさ。
あんまり意味ないねこりゃ。
可哀想だけど今夜一晩はその姿で我慢しておくんなましよ〜。
そしてわたしにしては頑張ったのだからどうか可愛く
生まれ変わって下さい(#^.^#)





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-04-20 14:16 | アメリカンVintage

ロックミシンを置いてるこの台…。

e0122024_134938.jpg

スリフトで見つけた時はなんだかよくわからないけども
ロックミシンを置くのに丁度よさそうだぞ…と思い
連れて帰ってきたんだよね。値段も安かったし。
(たしか7〜8ドルだったはず。)

e0122024_1342465.jpg

見つけた時は

いけてないよなあ〜これ…( 一一)

って思ったのだけどサイズ的にはまさにわたしの
欲してたサイズで、しかも頑丈な作りだったので
これならロックミシンも安心して置けるなと思い
購入してきたのですよ。
これがなんだかわからないまま使い続けてはや幾年。
それが最近水玉さんのブログによりこれがなんであるかが
判明したのです!

e0122024_1343961.jpg

なんとこれ、タイプライターテーブルなんだって。
無骨なデザインは学校かオフィスで使われてたもの
だろうなあとは思ってたけどタイプライター用とは思わなかった。
両サイドの羽は折り畳み式で広げることも可能。
ぐらぐらすることもなくこれまたかなりしっかりとした作り。
撮影の為今回初めて広げてみましたよ(笑)。

e0122024_13517.jpg

なんてったって狭いスペースに置かれてるからさ。
羽を広げるなんてこと考えたこともなかったのだ。
タイプライターテーブルとネットでググってみたら
これは60年代のものだとか。
てことはこれもいわゆるミッドセンチュリーものなのか?
そしてふと気づいたのだが我が家にはこれと似たような
家具があるではないか。

e0122024_135138.jpg

はるか昔、貧乏学生だった頃、

テーブル無いから段ボールをテーブルにして
ご飯たべてるんです〜。


と、知り合いに話したら

ガレージに使ってないのがあるから持っていっていいわよ。

と言って下さり、いそいそと取りに行ったんだよね。
それがこのテーブルで今は作業部屋で作業台となってるのだが。
その方のご両親が使われてたものとかでその当時でも
古いなあと思ったくらいだから、これ結構なVinモノなんだよね。
そうか、そうだったのか〜。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-03-31 13:55 | アメリカンVintage

バレンタインデーにSpoonさんとランチに行ったら

e0122024_1535997.jpg

チョコと一緒に可愛いマドラーをプレゼントしてくれました。
およそのブログで何度か見かけたことがあり
ずーっと気にはなってたものの出会いが無かったんだよねえ(#^^#)
なので今回プレゼントしてもらえてとても嬉しかったのだ。
Spoonさんどうもありがとう〜♪

e0122024_1543091.jpg

きっとお子ちゃまのためのパーティーグッズだったんだろうな。
こんなかわいいマドラーでセットされたテーブルは
どんなに楽しいものだっただろう〜( *´艸`)

e0122024_15173288.jpg

ちょうどSpoonさんが欲してたものが、我が家で半端モノとして
持て余されてたのでここぞとばかりに差し上げることにしたのだけど
出かける間際に棚から引っ張り出したらまあこれが
ホコリにまみれていてね...(;^ω^)
だけど時間が無かったこともありその辺にあった本屋の
袋にそのままそれを突っ込み持ってたら、ちゃんとラッピングされた
ギフトを渡されて非常に反省したわたしがいたのでした...。
これからは最低でもホコリはとって渡さないとだよね...(;´∀`)
Spoonさんその節は大変失礼いたしましたです...。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2013-02-19 15:22 | アメリカンVintage

やっとデター(*^▽^*)


や~っとや~っとや~っとデター(о ̄∇ ̄)/

e0122024_1634792.jpg

素性は全くわからないものなのだけど
これもまたずーっと探してたものの1つでして。
プレスグラスのひし形がおしゃれな足付きカップです。
サイズ的にはプリンアラモードを盛るのに丁度いい感じ~♪
初めてみたのはスリフト以外の場所でいいなあと
思ったものの値段の折り合いがつかずスルー…。
待っていればスリフトにも出るはずと待つこと数年。
Van Nuysのサルベーションにようやく登場。
お値段も納得の1.95ドル。
ようやっとようやっとわたしのところにきてくれましたよ(*≧▽≦)キャッ

e0122024_16174283.gif

もうデザインもさることながら細かいプレスがまた
とてつもなくかわいいのですっ↓

e0122024_1644681.jpg

なんともエレガントなデザインじゃないですか。
ひし形ってとこがまたステキなんだよねえ~。
これを見た瞬間お雛様に飾られている菱餅を思い出した!
サイズ的にまさにそんな感じなのですわ。

e0122024_16175938.gif

で、これを買って何をしたかったかといいますと…↓

e0122024_16539100.jpg

ちょいとお菓子を食べるときに使いたかったんだよ。
なんかこれで食べたら特別な味がするような気がして(笑)。

でも一度くらいはこれでプリンアラモードやってみたいもんだね。
となるとやはり家族分は揃えたいかも。
なのであと1つはぜーったいに見つけたいです( ̄u ̄*)





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-08-15 16:26 | アメリカンVintage

マッチするカップは違うのだけど...。

e0122024_15113925.jpg

プレートが4枚まとめて出てきたのでお買い上げしちゃいました。
スリフトで何度か見かけて以来ずっとこのプレートが
気になっていたんですよーーー。

e0122024_15152381.jpg

なまら可愛くないですかこれ ...(*´ヮ`人)
今までは一枚だけポロリと出てきてたのでスルー
してたのだけど、まとめて4枚出たのを見たら
半端もんだというのにもかかわらず物凄く欲しくなっちゃって...。
マッチするカップが出てくる確率はかなり低いのだけど
それでも諦めきれずお買い上げしてきちゃいました(^^ゞ

e0122024_16513222.jpg

とりあえずついてたカップを合わせてみると...↓

e0122024_15161427.jpg

う、やっぱり変...。
全然イメージにあってないよこれo(TωT )

e0122024_16493357.jpg

8ピースセットだったにもかかわらず、強引な纏め売りの
おかげで全部で5.99ドルでした。
まぁプレート4枚分としても許せる値段か...。
とりあえず理想の相棒が見つかるまでは適当なグラスを
あわせて使うことにいたします...。
いつか完璧な姿をこのブログでお披露目できるよう
一生懸命相棒を探し続けますわ~(≧∀≦)






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-07-08 16:53 | アメリカンVintage

アルミのJELL-Oモールド*


古いアルミのJELL-Oモールドたち...。

e0122024_1346191.jpg

見た目の可愛らしさに惹かれ随分前にスリフトに出たとき
買っておいたのだけどそのまま放置されてたんだよね...(^^ゞ
だけどゼリー作りを覚えた今なら使えるかもと
忘れさられてたこやつらに脚光を当ててみたのでした。

e0122024_1528888.jpg

スリフトで見つけた割に状態はそれほど酷くないのだけど...↓

e0122024_1348677.jpg

さりとてとびっきりな状態でもないわけでして
これでゼリを作っていいか悩むところ...(ーー;)
内側をみるとなーんか体に悪そうな感じなんだよね(笑)↓

e0122024_1349229.jpg

気合を入れて洗えばもう少しはきれいになるかな。
スリフトから連れ帰ってきたときはどうせ使わないだろうと
さらりとしか洗わなかったし...。
これをお持ちの人でゼリー型として使ってる人はいるのだろうか...?
それともやはり飾って楽しむものなのかなあ。
うーん、実に悩むところだよ~。





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-06-30 15:34 | アメリカンVintage

ついに手を出してしまったし...(*^m^*)

e0122024_12281024.jpg

幾何学模様がなんともおしゃれなこやつ...。
これまたコレクティブルの定番品のひとつである
ヴィンテージサーモスでございます。
定番アイテムのひとつでありながらも珍しく
今まで一度も手にしたことはなかったんだよ。
だってこれやたらとかさ張るんだもの...(ーー;)
なので出来るだけ手を出さないようにしてきたわけで...。
だけどおよそのブログでこれが紹介されてるのを見て
わたしも欲しいーー!って思ってしまったのね(。-∀-)ニヒ♪
だってほらほらよく見てみて...↓

e0122024_1233372.jpg

この模様、ただの幾何学模様ではなくて
実はスプーンとフォークが交互に並んでいるのですよ!
もうなんていかしてるのだーーっ(o≧ω≦)
しかも今まで出会ったサーモスの中では抜群に状態がいいし↓

e0122024_12311789.jpg

本体の下の方に1971と年号がはいってるんだよ。
1971年といえば今から40年以上も前!
それにしてはこれほんとグッドコンディションなのです!
サビ易い底の部分だってこんなにもキレイ!!

e0122024_134057.jpg


残念ながら入れ口のシルバーの部分は少々
腐食してるけどでもこれくらいなら全然マシ!

e0122024_1236226.jpg

外蓋も内蓋もそして中もとにかくキレイ。
多分これはほとんど使われること無く今まで
伝わってきたんだろうねえ。

e0122024_1240969.jpg

大きさは高さ16cm弱と決して大きくはないのだけど
筒の直径が10cm程あり決して小さくもないんだよね...。
なので持ち運ぶのはちょっと...。
しかも内容量は300ml弱しか入らないし。
なので実際使うかどうかはかなり微妙。
だけど人気アイテムを購入できとりあえず満足です(笑)。
ちなみにお値段は1.95ドル。
これまた正しいスリフト価格でございましたわ~(o^∀^o)






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-06-16 13:35 | アメリカンVintage

なんと言っていいのやら…(6 ̄  ̄)ポリポリ

e0122024_14232342.jpg


非常に地味な姿なれどこれも一応レシピ入れなんだよね。
わたしが集めてるのはもっとラブリーな柄なやつなのだけど
こやつを手に取り中を開けてみたらば…↓

e0122024_14245246.jpg

なんと中にはインデックスカードがびっしりと
詰まってたわけなんですよ!
特に料理に熱心なわけでもないけど一応レシピケースで
ある以上中にレシピをいれたいという野望はあるわけでして…。

e0122024_14255526.jpg

実は以前にも普通にお店でブランクのレシピカードを
買ってきたことがあるのだけど、サイズが全然合わなくて
中に入れることが出来なかったんだよね。
んで、それはそのまま豪華なメモ帳となり
無事消耗することは出来たのだが(笑)。
ピッタリサイズのカードってどこにあるのかなあ~と
思ってたところにこういうものが登場したので
思わず購入してしまったわけだな… (。-∀-)ニヒ♪
まぁこんなもん買ったところでわたしがわざわざ
レシピを作るかかなり微妙なところだけどさ(笑)。

e0122024_1452588.gif

ちなみにこのカードつきレシピ入れのお値段なんと2.99ドル!!

e0122024_14281815.jpg

その昔これが現役で売られてた当時の値段は
インデックスカード一つに付き10セント…。
うーん、当時売られてた値段より今の方が絶対高い気がする。
でもまあ折角これだけのレシピケースを揃えたのだから
一つ位はレシピケースにしたいものだよね。
(今はレシピでなくてスタンプ道具やらボタンが収納されとります。)

e0122024_14322654.jpg

料理はあまり好きじゃないけど全くしないわけじゃないしさ。
まぁ今年やりたいことの一つに連ねておこう…( ̄m ̄* )ムフッ♪




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2012-04-01 14:55 | アメリカンVintage