LAからファイヤーキングやオールドパイレックスなどミルクガラスについてのレポート&手作り作品の紹介など盛りだくさんです♪


by natsutyn

日暮里*

いっぱい買い込んでしまいました~(●^o^●)

e0122024_9571077.jpg

東京に行ったら必ず行ってしまう日暮里にある繊維の問屋街。
今回ももちろん行ってきました。
円高の昨今、日本での買い物はかなり厳しいものがあるので
欲しいものをかなり我慢したにもかかわらずも一山分もの戦利品が(笑)。
まあ行ってしまえばこうなることはわかってたんだけどねえ(#^.^#)


しかしやはり日本の生地は高い。
可愛い生地は1メートルで880円もしてるし。
1メートル880円ってことはドルにしたら10ドル以上!!
お、恐ろしい...(ーー;)
問屋なので最低1メートルからしか買えなくてカットクロス
以外で買ったのはこの4種類だけ↓

e0122024_1033729.jpg

改めて見直すとこれが一種類10ドルとは高いよなあ...(>_<)
でもかわいいから許す(笑)。


昭和レトロなこの生地もとてもお気に入り↓

e0122024_1065649.jpg

30センチ四方のカットクロスのセットなので
これで何を作れるか微妙なんだけど、1メートルずつ
買うのはとても無理なのでこのセットを購入してきました。
まあこの手の生地は大量に買っても使いこなせないのは
目に見えてるのでこれくらいでちょうどいいかなとも
思うんだけどね。生地だけが自己主張が激しいものは
いざ使うとなると難しいのですよ。


わたしのテイストとはちょっと違うけど可愛いなあ
と思い衝動買いしたのがこのファスナー↓

e0122024_1011789.jpg

一本135円とお手ごろ価格だったので気に入った色を一色ずつ
三本買おうとしたらお店のおじさんが

「これネットでは300円以上で売ってるところもあるんだよ~。」

なーんて言うもんだから

「じゃあ二本ずつで!」

と、一気に倍お買い上げしちゃったのでした(笑)。
地元に戻り近所の手芸店に行ったら本当に同じものが
300円以上で売られていて教えてくれたお店のおじさんに
思わず感謝しちゃったね。
おじさんナイスアシスト~(^_-)-☆


アメリカから戻ってすぐ日暮里で買い物をしていると
どうしてもアメリカの物価基準で判断してしまい
なんでも高く感じるのだけど、いざ地元に戻ると
同じものが更に高い値段で売られてるのでやっぱり
もう少し買っておけばよかったと思うんだよね。
やっぱり問屋街だけあって日暮里は安いですわ~。






にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

↑押してくれてありがとうね~♪
[PR]
by natsutyn | 2011-05-06 10:23 | のんびりJAPANライフ